20190804
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
20190501
クラウドファンディング検討中◆経緯のご説明&ご意見フォーム有!

令和初日の夜に、突然のご挨拶失礼いたします…!

B-cluster主催のゆきみです。

 

新作ゲーム『Re;quartz零度』の制作・2019年12月発売にあたり、
この度、皆様にご相談させて頂きたいことがあり、ブログを更新しました。

 

まず最初に言ってしまうと、当サークルでは、

『Re;quartz零度の音声収録費用の一部』をご支援して頂く
クラウドファンディングを行えないか検討を行っております

 

 

クラウドファンディングとは…

>「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」という言葉を組み合わせた造語で、

>インターネットを通じて不特定多数の人に資金提供を呼びかけ、趣旨に賛同した人から資金を集める方法です。

※Webサイトビジドラより引用※

 

 

ざっくり言ってしまうと、Twitterで貼った上記画像の通りなのですが…!

 

本ブログ記事では、

・どうして<音声収録費>をクラウドファンディングで集めたいのか?

・何故<クラウドファンディング>を検討しているのか?

ということをお話したいと思います。

 

もし少しでも興味のある方は、是非続きから記事を読んでみて頂けますと幸いです。

 

 

◆『Re;quartz』ご愛顧のお礼と、サークルの体制につきまして◆

 

このブログを定期的に見ている…という方は、

前作の同人ゲーム作品『Re;quartz』をお手に取って頂いた方が大半かと存じます。

 

お陰様で、発売5年を迎えた本作は様々な方にプレイして頂きまして、

自分達が1から創り上げた世界を皆様に共有して・楽しんで頂くという
他のものには代え難い宝物のような経験を沢山させて頂きました。

 

作品を世に送り出すことが出来て、楽しんで下さる方々がいらっしゃって、本当に幸せですし、嬉しく思います。

この場をかりて、改めてお礼を申し上げます。

 

そして、可能であれば、現在制作中の『Re;quartz零度』も、

沢山の方にお手に取って頂ける・そして面白い&萌える!と少しでも思って頂けるような

作品にしたいと思っております…!

 

が、当サークルの活動は、多くの同人作家さんと同じく、

作品の制作費を、皆様が作品をお手に取って頂いたお金に加えて、

私費の持ち出しで捻出している状態です。

 

完全に自分の意志で出しているお金ですし、今までも・これからも作品制作の為に使った金額に後悔はありません。

 

ただ、やはり個人で賄える金額には限度があり…

新作の制作にあたり、どうしても全額を出すのが難しいと判断したのが、

キャラクターボイスの音声収録費用でした。

 

 

◆どうして、音声収録費なの?◆

 

新作ゲーム『Re;quartz零度』のボイス化は、2018年8月に実施したプレ体験版アンケートで、

『多少頒布価格が高くなってもいいからボイスを付けて欲しい』というご意見を複数の方から頂きました。

 

是非とも……是非ともサークル側としても、キャラクターにボイスを付けたいと思っているのですが……

 

音声収録をして、声優さんに命を吹き込んで頂くというのは、決して安くはない制作費が発生します。

キャラクターの人数やワード数にも左右されますが、

商業ラインで流通しているノベルゲーム——特にPCやコンシューマゲームでフルボイスの場合は、音声収録費だけで数百万単位……という場合も珍しくありません。

 

もちろん、当サークルの制作で、無理をしてプロの声優さんを起用する必要はないと感じる方もいらっしゃるかと存じます。

 

けれど、せっかくキャラクターに声を吹き込むからには、妥協したくない。
創り上げたキャラクターの人生を、そのキャラクターに命を吹き込む演技が出来る方に全うして欲しい。


そう思った末の選択として、『Re;quartz』は、結果的にプロの声優さんを起用させて頂くという形になりましたし、

全ての演者さんに素晴らしい演技をして頂き、本当に感謝しております。

 

そして、新作『Re;quartz零度』でも同様に、

キャラクターのイメージと合い、キャラクターの人生を演じきれる声優さんを起用したいという思いが強く、

クラウドファンディングという方法に辿り着きました。

 

ご支援をお願いする費用は音声収録費の全額ではなく、

どうしても個人で賄いきれない部分を、補って頂くような形になるかと存じます。

 

 

◆何故、クラウドファンディングなの?◆

 

音声収録費についてつらつらと書かせて頂きましたが、

いち創作サークルという立場で、クラウドファンディングという手法を使うことに対して

反発を覚える方もいらっしゃると思いますし、正直、私個人も現時点で迷いが全くない訳ではありません。

 

その上でクラウドファンディングを検討しているのは、個人としての資金集めが難しいという面も勿論ありますが、
同人BLゲーム・全年齢対象のBLゲームというジャンルを、より多くの方に認知して頂きたい
資金難に陥りがちなゲーム制作の選択肢として、クラウドファンディングを成功させ、女性向けインディーズゲームの数を増やしたい、より盛り上げたい
という想いがあります。

 

私自身もBL作品が大好きな一人として、

近年は、BL漫画を原作としたアニメ・実写映画やアプリゲームが制作されたりなど、

確実にBLがいちジャンルとして認知され、草の根が広がっていることを実感しております。

 

そして今のBLゲーム業界でも、魅力的なメーカー様や個人の制作者様が沢山いらっしゃいますし、

アプリゲームの全盛期を迎え、PCゲーム全体が転換期となる中で、多くの方々がギリギリのところで尽力しています。

 

その中で、BLゲームという媒体でも、商業・同人問わず、もっと色々な作風の作品が増え、

BL漫画やBL小説を読んでいる方・二次創作BLが好きな方を取り込むことが出来れば

業界自体も盛り上がり、もっともっと沢山の素晴らしいゲーム作品と出会えるのではないかという思いがあり…

 

クラウドファンディングで皆様の力をお借りし、事前に予算を確保することにより、

より挑戦的な作風や、新しい試み、クリエイティブに拘った作品が制作し易くなります。

 

今回、皆様の応援で、より素晴らしい作品をお届けすることが出来れば、

(滅茶苦茶大きなことを言っていて恐縮なのですが…)

ゲーム制作の選択肢が広がり、今後の業界全体が活性化する一助になれるのではないか。

現時点ではかなり壮大な目標ですが、そう考えております。

 

その為にはプロジェクトを成功させること・Re;quartz零度を面白いゲームにすることが絶対条件かと思いますし、
クラウドファンディングの実施可否に関わらず、
今までも、これからも、サークルの応援を頂いた皆様に、出来うる限り満足して頂けるよう精一杯尽力して参ります。

 

 

◆ご意見募集中!◆

 

ここまで長文を読んで頂き、誠にありがとうございました!

 

・クラウドファンディング実施していいor欲しくない

・実施するんだったら●●が欲しい

・実施してもいいけど△△はやって欲しくないな…

等々、サークルに伝えたいことがありましたら、何でも投稿フォームにどうぞ!

 

クラウドファンディングを実施する場合は、

クラウドファンディング開始前に、主要キャスト5人を発表します

リターン品にゲームの製品版を用意し、ゲームを予約する感覚で参加できるように致します

・頂いた費用は、リターン品の制作費(発送費用含む)以外は、全額を音声収録費に使わせて頂きます

・目標金額に達しなかった場合も、ゲームの製品版は必ず完成・発売します

上記の点は遵守し進めたいと思っております。

 

□□□投稿フォームはこちら□□□

お気軽にどうぞ…!

なるべく多くの方のお気持ちに応えられるよう、考えて参りたいと思っております。

 

また、5月末までに投稿し、フォーム内に連絡先を書いて頂いた方には、原則全員に個別にお返事させて頂く予定です。

※内容によっては、お返事とは別にブログなどで質問とお返事を抜粋し公開する場合もございます

 

皆様のご意見や反応を見て、5月末頃に改めて、クラウドファンディングを実施するかどうか

発表出来ればと思っております。

 

こちらを選択して送って頂くだけでも、宜しければ是非…!

 

 

◆最後に◆


前作ゲーム“Re;quartz”を発売した2014年3月から、早くも5年が経ちました。

 

前作を発売した当時、主催は社会人ですらなく、何とか出来ること・創りたいものを探し、もがいているような状態でした。

その後、主催を含めたそれぞれが会社員として働く期間を経て、
幸いなことに、今の主要スタッフ陣はそれぞれシナリオを書くお仕事・イラストを描くお仕事を頂き生活しております。

 

手前味噌ではありますが、新作『Re;quartz零度』では、
同人BLゲームでやりたいこと・前作から5年経ち、経験を積んだ現在だからこそ書ける/描ける精一杯を全力でぶつけて、
今のメンバーで出来る最高の作品をお届けする所存です。

 

クラウドファンディングの実施について、
何卒ご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

 

ここまで、長文・乱文をお読み頂き誠にありがとうございました。

 

 

文責 B-cluster主催 ゆきみなべ

 

 

四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー

B-cluster

Twitter※最速情報はこちら

@bcluster_info

公式通販※イベント販売と同価格

bclustore!

四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー四葉のクローバー

20190804
スポンサーサイト
- : -
COMMENTS
NO.2
参加したいです<m(__)m>
atatume ( 20190530 / 20:41 )
NO.3
atatume様

コメント誠にありがとうございます。
参加したいとのお言葉もとても嬉しいです…!

今後のクラウドファンディング実施についての検討結果や制作進捗につきましては、Twitterやブログで随時更新して参りますので、またお手すきの際にご確認頂けますと幸いです。
B-cluster ( 20190601 / 20:19 )